入院時に必要なもの

入院にあたって、いろいろと必要になってくるものがございますが、当院ではさまざまなもの
準備しておりますので、愛用しているものだけお持ち頂ければ大丈夫です。


お産セット
ナプキン・洗浄綿・紙オムツ・おしりふき・シャンプー・リンスなど 1セットご用意いたします。


当院で準備させていただくもの

パジャマ・タオル
パジャマは3色の中からお選びいただき1着・タオル・バスタオル各1枚をお貸しいたします。


入院される方がご準備いただくもの


*ナプキン・サニタリーグッズなど足りないものがございましたら院内の自動販売機でご購入いただけます。


入院スケジュール・入院費用について

入院スケジュール

正常分娩で7日間の入院予定です。
分娩前後の状況によりますので、詳しくはご入院中ご説明いたします。
また、分娩以外の入院は、治療期間やその効果など経過によって異なりますのでご了承ください。


 PDFファイルをご覧になるにはAcrobat Readerが必要です。
 Acrobat Readerは アドビシステムズ(株)サイトからダウンロードできます(無料)
 adobe


入院費用

約48万円からになります(正常分娩で7日間の場合)。 また、分娩時間、処置の有無、病室によって多少の増減があります。
出産は病気ではありませんので、自費診療となります。
ただし何らかの異常が生じ検査や処置を行った場合は、その部分のみ健康保険が適用されます。
詳しくは後期母親教室でご案内いたします。
特別室は、ご希望がございましたら、ご家族の方の宿泊、お食事を承ります。(追加料金別途)

出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」に対応しております。詳しくは外来や後期母親教室でご案内いたします。
なお、「出産育児一時金等の医療機関等への直接支払制度」につきましては、厚生労働省の
HPのトップに『出産育児一時金の支給額と支払方法が変わります』と掲載されております。

直接支払制度をご利用いただければ、退院時のお支払いは「差額分」になります。
例)費用が50万円 → 差額の8万円をお支払いいただきます。
例)費用が40万円 → お支払いはございません。
(加入している医療保険者に2万円を請求することができます)

ご家族の方へ

立ち合い分娩について

当院では、ご希望の方に立会い分娩をおこなっております。
立会われる方はできるだけ入院時から付き添ってサポートをしてください。
ただし、緊急事態の場合や安全な分娩に支障をきたすと判断した場合はご遠慮いただくことがございますのでご了承ください。

30週ごろの健診時にアンケート用紙をお渡しし詳しくご説明いたします。

*ご不明な点は看護師におたずねください。


入院時の付き添いについて

ご希望があれば入院から分娩になるまで付き添うことができます。
特に夜間は陣痛室内か陣痛室前の廊下でお待ちいただき、他の入院中の患者さんの迷惑にならないようご協力お願いいたします。
21:00〜翌朝7:00まで正面玄関のドアは自動ロックがかかります。

30週ごろの健診時にアンケート用紙をお渡しし付き添う方のお名前をご記入いただきます。

*ご不明な点は看護師におたずねください。


面会時間について

7:00 〜 21:00

正面玄関よりお入りください。
2階に設置してある面会簿にご記入いただきます。ご協力お願いいたします。