サプリメントについて

「更年期障害」でお悩みの方に朗報です!
みなさんは体調が悪いとき、どんな薬を使っていますか?

おそらく、医療機関に受診して、西洋薬(主に医療機関でしか処方してもらえない薬)を使っている人が多いのではないでしょうか?

当院ではサプリメントによるコントロールをおすすめしています。
サプリメントによる調整のメリットを、西洋薬の代表であるホルモン補充療法と比べて、ご紹介いたします。

効果

更年期障害

更年期障害に効果的

サプリメントとは、毎日の食事で不足しがちな栄養素を補うことを目的とした、健康食品です。
各種のサプリメントには、それぞれの栄養が凝縮していますので、体の不調にあった栄養を補うために活用することができます。

特に女性の更年期障害は、女性ホルモンである「エストロゲン」の減少により体質が変化することで、様々な症状が起こりやすい時期です。そこでサプリメントを用いてピンポイントに栄養素を補うことで、更年期障害を上手に乗り切ることが可能になります。

メリット

副作用のリスクが低い

気軽に飲むことができる
副作用のリスクが低い

最大のメリットは、なんといっても副作用のリスクが低いということです。

ホルモン補充療法は即効性があるものの「エストロゲン」という女性ホルモンが子宮筋腫や子宮内膜症、乳腺症などの再発や進行を、子宮がん(子宮体がん)や乳がんの発症を、わずかではありますが促す可能性があると言われています。

また、コレステロール値が上昇したり、血液を固め血圧を上げる物質が、多く産出されてしまい、高血圧・脳卒中・血栓症などを発症してしまうリスクが高まるとも言われています。そのため、ホルモン補充療法は、受けられない人、慎重になるべき人がいます。

サプリメントであれば、そんな心配はないわけです。いつもの食事や運動とともに、気軽に飲めると思います。さあ、うっとうしい「更年期障害」とうまく付き合うために、サプリメントをお試しください。

当院へのご予約やお問い合わせ、
ご相談などございましたら、ご連絡ください。

0238-23-1776

診療時間 9:30~18:00
(月・火・金・土・日曜午前)

※受付は診療時間の終了45分前までにお願いいたします。

PageTop